看板屋日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

20年間の軌跡~13~

その日はなかなか寝付けませんでした。俺、これからどうなってしまうんだろう、、、色々な事を考えたような気がします。

そして、よく眠れないまま、朝8時位には一応起床。なんかしらの連絡があるものだろうと緊張しながら寮で待機していたところ、なんの音沙汰もないまま一日中待たされ。。。いい加減退屈していた夕方6時位だったかな、ようやくドアをコンコン、とノックする音が。昨日の、こわもての方、再び登場です

怖~~い顔に妙に優しい声。そのギャップにあらためて恐れをなしながら、「さ、いくぞ、、、」と促されついていったところ、到着したのは怪しげなお店(風○店のような、、、、まあ、お察しください(笑))

そこで、そこにいた従業員や女性達に「今日から働いてもらうことになった。よろしく頼む」と一言紹介され、私にも「じゃ、店長、まかせたぞ」と一言言うと、その「本物」はすぐにそこから去って行きました。店長???ここで?聞いてねーし!いや、まじで、勘弁してくださいよ~~~

その後のここでのことは、本編から外れすぎるので(笑)割愛しますがwww、私は看板屋です。こんなところで、こんなことしてる場合じゃありません!!北九州に戻らないと!!!

・・・そして、2週間後には、なんとか逃げ出し?次のステップへと人生のコマを進めるのでした。

つづく・・・・・・・・

スポンサーサイト

| 未分類 | 08:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aseek.blog43.fc2.com/tb.php/30-c74bb93d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。